Science TechnologyはHPC分野におけるアイデアを形にします。 Linux計算機構築システム

STLib

STLib とは、ライセンス管理用セキュリティライブラリで、指定のディレクトリにコピーするだけでお客様が作成したソフトウェアの ライセンスを保護し、不正コピーを防止します。
また、お客様のご要望に合わせてライセンス管理が可能です。例えばMACアドレスによる管理、使用期限による管理などを提供します。

セキュリティーライブラリーー

STLib の特長

1.開発者は最小限の工数でご希望のライセンス管理を実現できます。
   弊社から開発言語に合わせたAPIを提供し、わずか数行のソースコードの改変でご希望のライセンス管理を実現します。

2.エンドユーザーは簡単かつ早期の運用開始を実現できます。
   セキュリティライブラリの作成はユーザー情報をソースコードに書き込みコンパイルすればすぐに配布可能です。エンドユーザーはそれをコンピュータの
   指定のディレクトリにコピーするだけで簡単かつ早期の運用開始を実現します。


3.開発環境及び開発言語:Linux / C言語

GRRM用STLib

GRRM用STLibはGRRM開発者から配布されているGRRMプログラムのライセンス保護を目的に開発したセキュリティライブラリです。


GRRM STLibにおける必要動作環境

以下のディストリビューションをサポートしています。

■ RedHatEL 5,6系
■ CentOS 5,6系
■ OpenSUSE12.3/13.2
■ Ubuntu14.x

※セキュリティ認証のため常時HTTP通信をインターネットに対して行える必要があります。

※上記の環境が実現できない場合はセキュリティ認証用の機器をご導入いただきます。

GRRM用STLibご利用の流れ



① お客様が量子化学探索研究所へ利用申請する。
   

② 量子化学探索研究所が認可番号(ID)をお客様へ発行します。
   

③ コンタクトフォームにアクセスしお客様の情報をご記入頂きます。(お客様情報確認完了後お見積書を発行します)
   

④ Science Technology社がお客様にメールにてGRRM用STLibを発行します。
  (見積書・請求書・納品書の原本は後日発行します)



お問い合わせ